私たちのプロジェクト

【救援活動】
2004.12.26大地震が発生し、巨大津波がインドネシア・スリランカ・モルジブ・インド・アフリカを襲い、 その津波により多くの人の命が奪われ、家族を失った人、家を失った人など、これまで見たことのない大災害を受けました。ニュースや新聞で騒がれるなか私たちは必要な物資を送ろうと病院や医療機関など駆け回り、救援活動を開始しました。私たちの所に多くの支援者から医療品や衣類が送られてきました。そして集まった義援金で除菌器を購入。大使館を通じ緊急発送いたしました。その後厚生省の方々と除菌器の配布を手伝い、現地へも足を運び救援活動を行いました。
【子供たちに教室を】
スリランカの自然保護区に教室が足りない学校がありました。聞くと国からも援助がもらえず教室は屋外です。それならみんなで作ろう!プロジェクトの開始です。援助金を集め地域の住民・先生、そして子どもたちが一丸となり3つの教室と5コのトイレが完成しました。
【自然を守るフェアートレード】
スリランカの熱帯雨林では多くの植物や生物が生活しています。そしてそこには人々も生活しています。昔から森の生活の収入源は椰子の仲間キトルヤシの蜜を採ることでした。そして私たちはキトルの農家の方と契約をし、作った人が然るべき収入を取得できるよう、生活が安定できるようフェアートレードを行っています。森の人々もキトルの木を大切に育て、必要以上の伐採はしません。森の生体を壊さず共存する事を心がけています。
プロジェクト
プロジェクト
□支援活動
子どもたちに教室を
救援物資を
□エコ活動
スリランカの森や自然を守る
□フェアートレード
森の生活を安定させる

活動報告
スマトラ地震

 
みんなに教室を

 
キトルの森を守る


参加メンバー
Ceylon Kitul Institute (pvt) ltd.
Juria International co., ltd.
ランカ・ジャパン
佐野ユネスコ子供会
たみの会